銀座四丁目診療所

お気軽にお問い合わせください
Tel.03-3567-7717
健診予約

銀座四丁目診療所

Clinic Topics当院からのお知らせ

more

Clinic Topics当院からのお知らせ

more

当診療所はPhilosophy

銀座四丁目診療所  院長 市丸みどり

この度、たくさんの方のお力添えがあり銀座4丁目で歴史ある教文館ビルにて開院しました。

私は聖路加国際病院で、日本の黎明期であった緩和ケアと、
日本で初めての長期宿泊ドックにおいて、生活習慣病の治療と予防を、
恩師日野原重明先生から学んで参りました。
現代は、時間に追われて、食生活や睡眠など“健康”を後回しにしてしまいがちです。
ストレスもたまります。
そんな生活習慣によって「メタボ」になって、ひいては三大疾患(がん・心臓病、脳血管病)が起こりやすくなります。予防するには、生活習慣を振り返りましょう。

銀座四丁目診療所  院長 市丸みどり

私が大切だと思うことは、毎日を楽しく、ストレスを良いストレスに変えて“希望をもって生きる”ことだと実感しています。
恩師日野原重明先生が105歳まで身をもって示された健康長寿を目指しましょう。

聖路加国際病院時代から長い間この地域で診療をしてきました。
どうぞ銀座に来て気軽にご相談ください。
きっと安心していただけるように一緒に考えてあなたのいのちを見守ってまいります。

銀座四丁目診療所  院長 市丸みどり

写真
患者さんのために
「(この病気は)私ではなくあなたが代わってくださった」神谷美恵子さんの言葉が私には常にあります。また恩師日野原先生は、患者さんとご家族の苦しみを想えば医療者は何ごとにも耐えなさい、と言われました。私たちはいつも患者さんの身近にいます。
全人的医療
ひとをゆで卵に例えると殻が社会との関わり、白身が身体症状、黄身が精神症状、中心の胚が魂と言われています。全てを考えるときに全人的と呼びます。風邪をひいてもこの全てに影響があります。私たちはチームでそのために一丸となります。
予防医療
病気になったら立ち向かい病とともに生き抜きます。しかし病気にならない予防が最も大切です。毎日の生活習慣に依っています。予防も治療と同じように最新のガイドラインに則りますが、一人一人が違います。自分にあった良い生活習慣に気づき、その生活を続けて病気にならないように一緒に考えます。

このような症状にお悩みの方はご相談くださいAre you worried about these symptoms?

症状

胸がドキドキ、息切れする

心不全や不整脈などの可能性があります
横になると咳が続き、座ると楽になる

症状

足のむくみ、歩くと足が痛い

動脈硬化などの病気の危険性があります
通勤時やウォーキング時に胸に違和感を感じる

症状

健康診断で異常を診断された

健康診断で異常を診断された方

症状

太ってきた

ストレスで食べすぎてしまう
太ってきた

症状

頭痛

急な頭痛や、日常生活が出来ない頭痛に
悩んでいる方

症状

もの忘れ

最近物忘れが気になる方
周りに気になる方がいる

症状

疲れが取れない

睡眠は取っているのに一日中だるい

症状

たばこをやめたい

禁煙を始めたい方
何度も禁煙したがやめられない方